Return to site

STEM教育の考え方を用いた学習の場

本研究室の特徴

◎活動期間・日時
 毎週日曜日11:00-12:30、13:30-15:00(1コマ90分)

 毎週火曜日16:30-18:00、18:15-19:45(1コマ90分)

◎活動内容
STEM教育の考え方を用いたロボット作りやプログラミングの学習を行います。STEM教育研究センター開発のオリジナルキット「STEM Du」をコントローラーとして用いレゴブロックなど様々な素材を使って製作を行います。またロボカップジュニアなどのロボットの競技会への出場を目指します。

◎コース一覧

入門コース:入門コースでは様々なロボットやプログラミングの使い方を学びながら、基本的な問題解決の方法を学びます。

研究コース:それぞれの研究員が自分の研究テーマを見つけて研究コースで活動をしていきます。自分だけのテーマを、自分なりの方法で、自分のペースで学んでいきます。

体験教室のお知らせ

押上研究室の体験会を開催します。

◎概要:ロボットと未来研究会では1日・半日で、ものづくり・ロボットやプログラミングの研究ができる1日研究会を実施します。ロボットの組み立てやオリジナルゲームづくりを体験いただけます。

◎日程:5/15(火)、5/17(木)、5/22(火)、5/24(木)、5/29(火)、5/31(木)

 平日:17:00-18:30

◎料金:無料

◎対象:年中〜高校生(各回定員5名)

◎内容:Scratchのプログラミング体験、プラダンロボット体験

◎持ち物:筆記用具

◎会場:東京都墨田区文花3-7-1

◎主催:一般社団法人こどもとみらい教育研究会

◎申込方法:申し込みボタンよりご応募できます。

 

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly